2012/11/10

リフター魂41 チーム沖縄

ぎふ清流国体総合優勝

SANY0202_convert_20121110172209.jpg


過去の記事で、ウエイトの団体戦をリレー競技に例えたことがある。
軽量級から重量級へ見えないバトン(心のバトン)がリレーされていると。
選手一人ひとりの試技時間の短さでは短距離走のようにも思えるが、大会そのものが数日に及ぶことを考えると、襷をつなぐ駅伝かもしれないと思うようになった。

毎年、お正月に行われる箱根駅伝。
その予選会もすでに終わり、シード校を合わせて出場チームが出揃った。
管理人は箱根駅伝の大ファンである。
箱根のファンは全国にいると信じて疑わなかったのだが、沖縄では箱根駅伝がLIVE中継されていないという。
(往路復路それぞれ3時間にまとめたダイジェスト版が、夜、放映されている)

新春の陽光を浴びながら箱根路で繰り広げられる、あの美しい襷リレー。
それをリアルタイムで見ることなく育った沖縄のリフターたちが、1か月前の岐阜国体で華麗に襷をつなぎ、4年ぶりに沖縄に総合優勝をもたらした。

最初に登場したのは、成年53キロ級の東門勇将選手。
チーム沖縄で唯一の社会人リフターである。
彼の優勝が決まると、応援に来られていた職場の上司の方は、「昇給を考えます」とおっしゃった。
もちろんそれも考えていただきたいが、「練習できる環境を…」と、思わず懇願した。
企業の一員として、職責を全うした上で練習時間を捻出しなければならない社会人リフターの苦悩。
さまざまな制約がある中で、彼は結果を出し、次の選手へと襷をつないだ。

二番目に登場したのは、成年62キロ級の大濱健一選手である。
彼の試合中、少年監督の宮城篤先生がこぼしておられた。
「あいつ等、言うことを聞かない」と。
監督の言うことを聞かないのは、糸数陽一選手と屋良一郎選手である。
翌日に試合を控える彼らに対し、体力温存を指示する監督の言葉を受け入れず、大濱選手がプラットホームに現れるたびに彼らは立ち上がり、大声で声援を送っていた。
その応援も後押ししたのだろう。
東門選手に続き、大濱選手も完全優勝で襷をつなぐことができた。

2日目。
成年69キロ級に登場した糸数選手。
本来の62キロ級ではなく、一つ上の階級での出場だ。
5キロ以上も体重差のある選手たちと同じ土俵で戦い、スナッチ2位とジャーク1位の結果はさすがである。

糸数選手から襷を渡されたのが、85キロ級、少年の部・屋良選手と、成年の部・久米大輝選手である。
前日、糸数選手と屋良選手が大濱選手を応援していたとき、久米選手の姿はそこにはなかった。
その頃、彼一人、プレッシャーと闘っていたのだ。
試合開始時間が近づくと、彼の緊張はピークに達していた。
普段通りに饒舌ではあったものの、何度も「胃が痛い」と訴える。
それもそのはず。
お母さんとお祖母さんが、沖縄から応援に駆けつけていたのだから。

先に試合が始まったのは屋良選手。
いつものように淡々と試技に臨み、淡々と優勝を決めた。
そして久米選手は…
いつもようにぎこちなくプラットホームに現れ、1本目は失敗。
これが彼のリズムの作り方かもしれない(~_~;)
それでもスナッチで3位に入り、ジャークは1位。
お母さんとお祖母さんの応援に応えた。

最終日。
襷を受け取った少年105キロ級の比嘉翔矢選手。
彼は、久米選手以上に緊張していたかもしれない。
先に試合を終えたチーム沖縄の選手たちは、スナッチ、ジャーク共に3位までに入っている。
2か月前のインターハイでは、スナッチ4位とジャーク3位という成績だった彼。
そのときとほぼ同じメンバーで戦うわけだ。
確実に取りにいったスナッチ1本目を失敗。
軽すぎて、バランスを崩したという。
2本目はきっちり決めて、気持ちに余裕ができた。
結果はインターハイと同じ順位だったが、プレッシャーの中で確実に得点し、アンカーへと襷をつないだ。

比嘉選手から襷を受け取ったのは、少年+105キロ級の知念光亮選手である。
スナッチ、ジャーク共に1本目を手堅く成功させて2位以上を確定させた後、村上英士朗選手との対決に出た。
選抜、インターハイと、1勝1敗で迎えた3度目の対戦である。
スナッチで知念選手が出した日高新を数分後に村上選手が塗り替えるなど、今回も見せ場を作った二人の対戦は、村上選手が制することとなった。
個人戦では敗れたものの、沖縄の総合優勝という栄光のゴールに、彼はアンカーとして襷を運んだのである。

つながった1本の襷。つながった一つの想い。
バーベルの重量に加え、襷の重みを背負いながら戦った7人のリフターたち。
彼らがつないだ襷には、連覇という更なる重みが加わり、来年の東京国体へと引き継がれていく。


SANY0170_convert_20121110173817.jpg
東門選手と屋良先生

SANY0194_convert_20121110172517.jpg 
久米選手、糸数選手、屋良選手

DSC_0255_convert_20121110171912.jpg
知念選手、糸数選手、大濱選手、比嘉選手

MINAMO_convert_20121110174435.jpg
閉会式を見守るミナモちゃん(岐阜国体マスコット)
かわいい~♪
国体 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |