2011/02/14

リフター魂15 伊元友里さん(南部工業高校)

沖縄の南部工業高校と言えば、昨年の美ら島総体で全国制覇を果たしたウエイトリフティング部が名高い。
それともう一つ。
同校の写真部が、全国写真甲子園で2連覇中であることをご存知だろうか?
運動部を代表するウエイトリフティング部と、文化部を代表する写真部。
その両方に籍を置いているのが、伊元友里さんである。

県外での大会の写真を、沖縄の新聞社に提供しているのも彼女である。
その腕はプロも絶賛している。
美ら島総体前には、地元新聞社が「重量挙げ・カメラ"二刀流"」という見出しで、彼女の記事を大きく掲載した。
自らもリフターだからこそ捉えることのできる瞬間がある。
全身に筋肉の筋が走る一瞬を逃さないのだという。

自前の一眼レフを試合会場に持ち込み、仲間の試技をクールに(管理人にはそう見える)カメラで追っている彼女の姿がある。
勝負がかかった試技で、応援している選手を撮影することなど、管理人には到底できない。
まさに彼女はプロフェッショナルである。

1年生の時、「青森へ(全国女子大会の付き添いとして)連れて行ってやる」という、監督の甘い(?)言葉に乗せられてウエイト部に入部した彼女。
以来、しっかり者の彼女への監督の信頼は厚い。
「ウエイトをもっと強くなりたい」と、かつて管理人に話していたが、その記録も着実に伸びている。

バーベルと一眼レフ、両刀使いの彼女は、今や南部工業に欠かせない存在である。

20100723_0936_XeCUT8UK_l.jpg
伊元友里さん(南部工業高校2年)
人物 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示