2011/08/12

リフター魂22 熱戦再来 北東北総体

8月3日(1日目)

SANY0014_convert_20110812210225[1]
東北新幹線・水沢江刺駅

SANY0016_convert_20110812212354[1]
ウエイトリフティング競技の開催を歓迎してくれている

SANY0024_convert_20110812213042[1] 
江刺中央体育館

SANY0019_convert_20110812213334[1]
会場内には滋賀県ウエイトリフティング協会の横断幕
全ての関係者の思いを形にしてくださった同協会に感謝

20110804_1033_QJ5FMHa3_l.jpg
試合結果は・・・
南部工業高校 新垣悠太選手
62キロ級 C&J2位 トータル3位
昨年のインターハイでは大会直前の高熱で得点に絡めずに悔しがっていたが、今年はチームに貢献


8月4日(大会2日目)

20110805-459887-1-N.jpg
56キロ級完全優勝 艾幸太選手
試合会場から2キロと離れていない地元の岩手県立岩谷堂高校3年生
帰りの車中のラジオでも、彼の活躍を伝えていた
プレッシャーもあったはずだが、よく頑張ったね♪

SANY0026_convert_20110812220244[1] 
ちょっと外出(^^♪
試合会場から車で約10分のところにある「歴史公園えさし藤原の郷」
この奥の広大な敷地に足を踏み入れると、過去にタイムスリップしてしまう
数々の大河ドラマのロケに使用されていて、エキストラとして地元の方々が出演

img10224774597.jpg
藤原の郷でお土産に購入した岩谷堂羊羹
朝の試合で優勝した艾君の高校の名前が付いていたので購入したが、試合会場の売店にもあった^_^;

20110805_0913_4N0dSLqu_l.jpg SANY0036_convert_20110812225614[1]
試合会場へもどってきて・・・
南部工業高校 平良勇祐選手
69キロ級 スナッチ1位 C&J2位 トータル1位
C&Jの2位は少し残念かもしれないけど、安定してるね♪

SANY0028_convert_20110812222210[1] 
RBCの取材を受ける平良君
昨年よりもりりしくなったような気がする

SANY0029_convert_20110812223133[1]
沖縄タイムスの安里真己記者と平良パパ♪ 
一年振りだね(*^_^*)


8月5日(3日目)


20110806_0930_3XDJUoMQ_l.jpg
南部工業高校 平仲浩也選手
77キロ級 スナッチ2位 トータル3位

SANY0031_convert_20110813102900[1]
昨年のインハイ後、3階級上げて臨んだ今大会でも結果を残した

SANY0032_convert_20110813140534[1]
77キロ級を完全優勝で制した、明石南高校の井筒泰平選手
団体優勝を大きく引き寄せた

SANY0034_convert_20110813140956[1]
この日の夕方、明石南高校の優勝が決まった!!
握手を交わした後、観戦されている明石南高校の羽藤辰雄先生(左)
管理人も心から祝福した
中央奥は須磨友が丘高校の上村琢先生
右は海洋高校の川さと美先生(とても可愛い方なのに、後姿で残念)


8月6日(4日目)

photo.jpg

20110807_05_1.jpg

SANY0054_convert_20110813104627[1]
今大会のヒーローは彼だった
吉田高校(山梨県) 持田龍之輔選手
94キロ級で圧巻の完全優勝
C&Jとトータルで日本高校新記録を樹立

SANY0038_convert_20110813105312[1]
もう一人のヒーロー? 持田パパ
昨年の日韓中ジュニア交流会では、中国まで応援に駆けつけて関係者を驚かせた

SANY0047_convert_20110813105627[1]
持田ファミリー(左からパパ・持田君・ママ・妹)
もう一人、妹さんがいらっしゃるらしい
自慢の息子・お兄ちゃんかな(^_-)

SANY0053_convert_20110813110049[1]
持田君と平良君
共に世界を見据えるイケメンリフター

SANY0056_convert_20110813110638[1]
屋良先生と沖縄高体連の方たち(顔が見えない-_-;)
水沢江刺駅まで高体連の方に送っていただきましたm(__)m

SANY0060_convert_20110813111150[1]
帰りの新幹線で同じ車両だった天草高校天草西(熊本)の選手
左は56キロ級の山田惇選手 右は+105キロ級の松本稜平選手
松本君は最終の試合で3位に入って表彰台に上り、急いで着替えて新幹線に飛び乗った
卒業後は看護学校へ通いながらウエイトを続けると言う
頑張ってね♪

‥∴☆‥∵‥∴‥∵‥∴☆‥∵‥∴‥∵‥∴☆‥∵‥∴‥∵☆‥∵‥

明石南高校の皆さん、全国制覇おめでとう!

012win_convert_20110823203605[1]

昨夏のインターハイで4点差で準優勝だった明石南高校が、今大会、圧倒的な強さで優勝した。
7名のエントリーメンバーのうち、6名が昨年の大会を経験した3年生。

関西に住む管理人はこの一年間、地区大会ごとに成長する彼らを間近で見続けてきた。
昨年の悔しさが、彼らのバーベルを挙げる手にいっそう力を加えていったのだろう。
彼らにとっての最後のインハイのプラットホームは、輝く未来へと導いてくれる栄光のステージとなった。

来春、それぞれの道へと進んで行く彼らだが、その傍らには、常にバーベルがあるに違いない。
今大会準優勝の南部工業高校の選手たちをはじめ、ライバルたちとの戦いの場は、やがて大学へと移行する。
高校ウエイト | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示