三木東高校の“バーニングステージ”

この練習場から、高校チャンピオンが誕生している。

三木東高校(兵庫県)の屋外ウエイトリフティング場。
“バーニングステージ”。

屋根はあるが、壁がない。
ゆえに、横からの雨や風は防げない。
時に虫たちも忍び込んでくる。
侵入者はそれだけではない。
サッカーボールが飛び込んできたこともあるとか。

酷寒の日には、ジャージ3枚重ねで練習に臨む選手もいる。
ロサンゼルス五輪銅メダリストで、同校の監督である小高正宏先生はおっしゃった。
「雪かきをすることもありますよ」と。

山本俊樹選手(高校・ジュニア・大学記録保持者)や、見附絵莉選手(高校記録保持者)を生み出したのは、この練習場である。

時代は遡るが、高校時代、屋外で練習に励んだというメキシコ五輪銅メダリストの三宅義行氏が、このように語っておられる。
「青空練習でも世界の舞台に立てた。一生懸命やれば、必ず結果は出る」と。
メダリストの言葉は重い。

夢はいつでも、あきらめない心を探している。
与えられた環境の中で努力し、前を向くことをやめない人に、夢は近づいてくる。

暦の上では春が立ったとは言え、まだまだ寒さは続く。
凛と透き通った空気は、心と肉体を覚醒させる。
冷たい空気を裂き、バーニングステージに響き渡る金属音。
凍てついた空、春を待つ山々に、その乾いた音は今日もこだましている。

高校生リフターの心の叫びにも似て…

t02200122_0800044412010174921.jpg

リフター魂45 白草竜太選手

リフター魂43 バーベルを挙げる神の子

comment iconコメント ( 2 )

がんばれ!三木東。

バーニングステージねぇ~
ゴルフの打ちっぱなし練習場みたいだね。
まだ屋外でやってる学校って、あったんだ・・・
全然知らなかったよ。

「夢はいつでもあきらめない心を探している」
いい言葉ですね。
元気と勇気をいっぱいもらえるblogをありがとうございます。

名前: 桂月51 [Edit] 2013-02-17 13:39

Re: がんばれ!三木東。

三木東高校の練習場が屋外だということは、2年以上前にお聞きしました。
最初、冗談だと思いました^^;

名前: 管理人 [Edit] 2013-02-18 18:28

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)